時空研 青森

時空研青森のブログです



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
天の数歌 :: 2010/06/29(Tue)

聖書に隠された日本・ユダヤ封印の古代史―失われた10部族の謎 (Natura‐eye Mysteria)聖書に隠された日本・ユダヤ封印の古代史―失われた10部族の謎 (Natura‐eye Mysteria)
(1999/01)
ラビ・マーヴィン トケイヤー

商品詳細を見る




古神道の秘伝中の秘伝といわれる「天の数歌」


ヒ フ ミ ヨ イ ム ナ ヤ コ ト


なんのことはない、一二三・・の数え歌ではないか、
また、「ヒフミ祝詞」の最初の十音だろと思われますが、
この本来の意味を知って静かに唱え、行が深まると
相当な宇宙パワーが生じるらしいです。
本来の意味は、秘伝中の秘伝なのでここでは書きません(笑)
鎮魂の際に唱えたりもする十言のコトタマです。

「天の数歌」か「トホカミヱミタメ」が、
天津祝詞の太祝詞事ではないかといろいろ
説があり、これだけでブログ半年分ぐらい
の記事になってしまいます。

今回は、このコトマタ、実は、古代ヘブライ語(ヘブル語)では、
ないかという説を書きたかったのです。

イスラエルから日本に渡り、イスラエル十部族と日本の関係の
研究に後半生を捧げたユダヤ人のヨセフ・アイデルバーグ氏の
説によるを参考にさせて頂くと

天照大御神様が、「天の岩屋戸」に篭ってしまわれたとき、
困った八百万の神々は、天の安の河原で思金神を中心に
対策法を考えた末、天宇受売命が胸もあらわに踊り、
天児屋命が祝詞を唱えた。


「ひとつ、ふたつ、みっつ、よっつ、いつつ、むっつ、ななつ、やっつ、
 ここのつ、とうぉ」


ヘブル語にすると


「ひぁ、ふぁ、み、よっ、つぃぁ、ま、なーね、やぁ、かへな、たうぉ」

「ヒッファ ミ ヨツィァ マ ナーネ ヤカヘナ タウォ」

と発音され、意訳すると


「誰がその美しい方をつれだすのでしょう。彼女が出て来るために、
 誘いにいかなる言葉をかけるのでしょう」

 七十年代フォーク調の歌詞にも似た意訳になるというのである。


または、

「たが、そのうるわしめを出すのやら。いざないに、いかなる
 言葉をかけるやら。」

もうまるで、シェークスピアの台詞のようです。 


 各語の意味は、
  
 「ヒッファ」 その美しいかた 
 「ミー」   誰が 
 「ヨツィァ」 彼女を出すだろう
 「マ」    何と
 「ナーネ」  答える
 「ヤカヘナ」 誘って連れ出す
 「タウォ」  彼女が来る(のに)


天児屋命が、読み上げる祝詞の一語一語に周囲にいた神々は、応答したのでは、
ないかと書いてあります。


ヘブル語では、「出てこい」という意味が「TETSE」テツェ
または「TSI」であったに違いないということです。


天児屋命が、「ヒァ」と言うと、周りの神々が「テツェ」といい、
「ファ」と言うと、「テツェ」と言った具合に。
このように「ヒァ・テツェ」(ひとつ) 「ファ・テツェ」(ふたつ)
「ミ・テツェ」となった。

そして最後に「タウォ」と唱えるときには、一同一斉に唱和した。
「彼女は来る」と。

祝詞を唱えた天児屋命も「コヤネ」とは、ヘブル語では、祭司を
意味するようです。

真相の方は、皆様のご想像にお任せします。
スポンサーサイト
  1. つぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
預言者イザヤ :: 2010/06/28(Mon)

別天神の天地創造時代を受け継ぎ、数々の国土と神々を生成した
夫婦神であるイザナギ、イザナミの神話は、紀元前700年頃のユダ王朝の
預言者夫婦であるイザヤ夫婦がモデルでは、ないかという説がございます。

予言者イザヤ



川守田英二氏は、「日本ヘブル詩歌の研究」の中で
古代ヘブライ語で「イザ」を考察しておられます。



イザナギ、イザナミの「イザ」は先ず予言者イザヤの「イザ」を
離れて考えられない。

その意味は「彼をして救わしめよ」という意味である。ヘブル語の用法では、
三人称を間接的に用いるのは二人称を直接に用いて「汝救え」というよりも
慇懃な事になっているので、「彼をして救わしめよ」は「エホバよ救い給え」と
いう意味になる。

つぎは「ナギ」は「ナギイド」のドが脱落したもので、ヘブル文法では
語尾省略語といっている。
「ナギイド モーセ」(伊勢音頭のナンデモーセ)即ち「指導者モーセ」の
称号から始まって後にはダビデ、ソロモンの時代にはイスラエルの「支配者」の
位名となり、ダビデ王統の称号となった。

東北民謡は「ナギャド ヤハーラ ヤウ」(支配者をしてエホバを讃えしめよ)と
唄うべき所を「ナーギャ ヤハーラヤウ」と転化させて歌うこともある。
この「ナギ」はニニギの「ニギ」、ニギハヤビの「ニギ」、ヒコナギサの「ナギ」、
神官の「禰宜」となっている。故にイザナギとは
「イスラエルの主権者ダビデの王統を救い給え」との意味である。

「ナミ」は「慰め」という意味で、ダビデ王の母祖の名で日本語の聖書には
「ナヲミ」と出ている。

故にイザナミとは「ナヲミの家を救い給え」という意味になる。

故にナギ、ナミの二尊は共にダビデ王統を継続せしめんとして名を負わせられた
イザヤの「聖裔」「残余者」の東漸した、その群の指導者でなければならない。

「日本ヘブル詩歌の研究」川守田英二氏より引用



紀元前700年頃のユダ王朝の預言者夫婦であるイザヤ夫婦は、
エルサレム神殿の至聖所に安置されていた『契約の箱』を
アッシリア帝国とバビロン帝国の侵略から守るため、
一群の信仰者とレビ人、祭司と共にエルサレムを脱出し、
東へ東へと向かうのであります。

アラビアの砂漠を横切りカルデヤのウルにたどり着き、
多くの葦船を調達して、ペルシャ湾から黒潮に乗って
そして、日本にたどり着いたという説です。


そして、日本の地でイザヤ信仰集団は、
「イスラエルの主権者ダビデの王統を救い給え」の使命を果たす為

極東の地で、イスラエルを再建したのが、イザナギイザナミの国生み神話と
なったのでございます。



しかし、日本には、イザヤ信仰集団だけではなく、
古イスラエル十二部族を始め、数え切れないほどの
民族が各地に渡来して創建された国なのでございます。
  1. つぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ハヤシコトバの謎2 :: 2010/06/26(Sat)

「日本へブル詩歌研究」の中で川守田氏は
古代は民衆に権力側が意志を伝達する方法として、その内容を歌に仕組み、
その内容に節をつけて歌わせて、記憶させて伝えたと、解説している。


まず日本の群衆に向かって

①「ソモソモ」と語りかける。これは実際のユダヤ語で「シマヤ、シマヤ」である。
この意味は「お前たちよく聞け」ということである。それを通訳されて、
民衆がうなずくと、つぎに、

②「ノブレバー」という。これは「要件を開陳すればー」という意味である。
ついで節をつけて歌をうたう。

③ヤーレ コノ エン ヤーラ ヤーエ ヤーヨ コラ サノ
 エン  ヤーラ  ヤーエ

 一つ一つ区切って知らせる。この意味は、
「神武天皇は神を信奉せられるので、サノノミコトの御名を今後
 イハレ日子(磐彦)とご改名なされた」というものである。ついで、

④「シルセ」と叫ぶ。意味は「お前たち歌え」である。
 この「シルセ」のユダヤ語「シイラ・シイル」は、
 「知らせる」という日本語になったという。そして歌を覚えたのを確認して
 
⑤「アナカシコ」「サラーバ」という。
 これは実際には「アナ カシイドコ」(恩寵汝らにあらんことを祈る)
 「サラマー」(平安汝にあれ)

⑥ それに群衆が「サヨーナラー」と答えて叫ぶ。
 「サイルニアラ」(汝の行くところ汝の仇人は追出されよ)→「サヨーナラー」と
  なるわけである。

  1. つぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ハヤシコトバの謎 :: 2010/06/24(Thu)

日本の民謡の「ハヤシコトバ」は、そのほとんどがヘブライ語であって、
しかもそこに、日本国誕生にまつわるすごい意味が、含まれているという。


かけ声や木遺り歌、ハヤシコトバには戦闘的な意味のものが多い。

「ドッコイショ」は、「蝦夷の残在者を粉砕せよ」という意味になるという。

秋田音頭の「ドードッコイ」や宇佐八幡の盆唄「ドスコイ ドスコイ」も
、同じ意味で、先住民を追っ払うハヤシコトバである。

「ションガイ! ションガエナ」は、「アイヌは逃げた」という意味だという。

また、相撲の「ハッケ~ヨイ ハッケ~ヨイ ノコッタ ハッケー」の意味は、
ヘブライ語で「お前撃つべし やっつけろ お前、相手を打ち負かしたぞ」と
いうことになるという。



三重県の「尾鷲節」のハヤシコトバも、奇妙な意味を持っている。


尾鷲よいとこ
朝日をうけて ヨイソレ
浦で五条の
あみを曳く
ノンノコ サイサイ
ヤ サホー ラエ
オッショコ マオンコ ノケー


ノンノコ サイサイ
ヤ サホー ラエ
オッショコ マオンコ ノケー
の意味は、ユダヤ語では次のようになるという。

仇敵はつぎつぎに
徹底的に撃退せられたり
邪悪なるもの降伏せり
汝の居住地の軋轢は
除かれたり



その最後の一行は


オッチョコ マオンコ ノケー


ということばが原型だとすると、その意味は

われ、大いに笑うべし
汝の居住地の粛清せられたればなり

ということになる。


「天皇家とユダヤ人」 篠原央憲 光風社出版より引用抜粋


民謡の穏やかなメロディーと裏腹に
日本各地に残る「ハヤシコトバ」には、支配者側の征服感がタップリと
込められているのでございます。

その功績をいつまでも残すため、記録媒体として唄を利用し、
意味を知らない民衆によって歌い継がせるための
呪(しゅ)をかけたのでございましょうか。
  1. つぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
日本語とヘブライ語 :: 2010/06/23(Wed)

神学博士の故川守田英二氏の研究によれば
日本にはヘブライ語(ヘブル語)を根源とする言葉が千二百語以上も
あり、

音(オト)  玉(タマ) 畑(ハタケ) 富(トミ) 胎(タイ)
浜(ハマ)  酒(サケ) 笠(カサ)  壁(カベ) 鎖(クサリ)
笛(フエ)  衣(コロモ)流れ(ナガレ)野原(ノハラ)氷(コオリ)
臣(オミ)  寺(テラ) 城(シロ)  搗く(ツク)泣く(ナク)
騒ぐ(サワグ)吠ゆ(ホユ)聞く(キク) 次ぐ(ツグ)揃う(ソロウ)
治らす(シラス)犯す(オカス)学ぶ(マナブ)積もる(ツモル)払う(ハラウ)
洗う(アラウ)呼ぶ(ヨブ)滅ぶ(ホロブ)厳しい(キビシー)やたら(ヤタラ)


またバラ(原) ボリ(堀) ピテガミ(手紙)

ワラド・ベン(男の子供)→童(わらべ)
トオブ(善良)が二回、トオブトオブ(すこぶる善良)→尊ぶ(とおとぶ)

マラーコ(使臣)語尾が脱落してマラ→麻呂(まろ)

モラグ(殻から実を打ち落とすこと)真ん中のラが抜けてモグ→?ぐ
ベラシ(そのことが要求される)ケがぬけてベシ→すべし
べケシ・アラ・ゼー(~はそのことを要求していない)簡略化されてつながり→ベカラズ

ナサケ(接吻すること)は情愛のしるしとして→情(なさけ)

また日本語の古語にはラリルレロで始まる言葉は非常に少ないのである。
ユダヤ語には、それが多数ある。こうしたユダヤ語は、日本に入ってきて
それぞれに変化しているという。その一つは、省冠法によるもので、ラリルレロの
語頭が省かれて日本化したという。


ラヤラ→ヤラ→ヨル(夜)    ラーメッド→メッド→ムチ(鞭)
レヘム(パンと食べる)→ヘム→ハム(食む)

もう一つは転倒法によるもので、ラ行音の位置がずらされたものである。

ラアク→アルク(歩く)    ルカホ→カホル(香る)
ルハカ→ハルカ(遥か)


イスラエルの各地に、次のような日本の発音そのままの人名、地名が存在する。

サカイ=酒井  ハナ=花   ハギ=萩    アイ=阿井
アカバ=赤羽  オノ=小野  カノー=嘉納  シバ=柴
タクマ=田熊  タルミ=垂見 モリヤ=守屋  ヤナイ=矢内
ヨシヤ=吉屋

地名では、

ミシマ=三島   フルタ=古田    アサムラ=浅村
ハマダ=浜田   ダン=団      タムラ =田村
ウサ =宇佐
 

「日本ヘブル詩歌の研究」川守田英二氏より引用

日本ヘブル詩歌の研究 (1956年)日本ヘブル詩歌の研究 (1956年)
(1956)
川守田 英二

商品詳細を見る
  1. つぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
南部煎餅の謎 :: 2010/06/22(Tue)

森県南部地方と岩手県県北地方で煎餅と聞けば、この地に住まう方は、
みみのある南部煎餅を思い浮かべるであろうが
全国的にみて、珍しい煎餅であることを知ったのは、仕事の為青森を
離れたときスーパー等にみみのある見慣れた煎餅が置いてないことに
気づいたときでございました。
(現在は、ロハスな雑誌等で取り上げられ販売されているようです。)


ウィキペディアによると南部煎餅の創始は三つ掲載されているが

長慶天皇創始説
南北朝時代の頃、南朝の長慶天皇が名久井岳の麓(現・三戸郡南部町)、
長谷寺を訪れ、食事に困った時に家臣の赤松助左衛門が近くの農家から
そば粉とごまを手に入れ、自分の鉄兜を鍋の代わりにして焼き上げたものを
天皇に食事として出した。
この食べ物が後の南部せんべいの始まりであるとする説である。

さらに天皇はその風味を非常に好んで度々、赤松に作らせ、
天皇は煎餅に赤松氏の家紋「三階松」と南朝の忠臣、
楠木正成の家紋「菊水」の印を焼きいれることを許したという。
現在の南部煎餅には確かに「菊水」と「三階松」の紋所が刻まれている。
昭和20年代初頭に、八戸煎餅組合によって「南部せんべい」の
創始起源の再整理が行われた際、この説を中心に整理された。

八戸南部氏創始説
応永十八年(1411)の「秋田戦争」で八戸軍(根城南部)の兵士たちが
戦場でそば粉にごまと塩を混ぜ鉄兜で焼いて食べたところ、
将兵の士気大いに上がり、戦勝することができた。
その後多くの合戦に携行され、南部せんべいの始まりとなったとする、
「八戸南部氏創始」説もある。

ここまでウィキペディアより引用


このブログでは、キリスト創始説をオシたい。


この煎餅の両面に模様が型付けになっているが、以前には、松ヶ枝が
三段乃至五段つけてあって、その裏面には何とユダヤ章がついていたのである。

今は誰人にいたずらか知らぬが、「菊水」とか他の模様をつけるようになったが、
ものを知らぬということは恐ろしいことではあるまいか。
この煎餅こそは、ユダヤ人との関係の深いものであることをしらぬためである。


旧約聖書の「民数紀略六章三節ー二十一節」に次の文がある。

「モーゼの律法の一つに、俗を離るるの日の満たる時、幕屋の門に
携えて行く供物のなかに、酵(たね)いれぬパン一かご、麦粉に、
油をまぜて作る菓子、油をぬりたる酵入れぬ煎餅をもちてゆくこと」
という律法がある。

油をぬり酵いれぬ煎餅とは、実に現在の「南部煎餅」の他にはないではないか。
しかもこの煎餅の他に「酵いれぬパン」とあるのはフクラシ粉の入らぬパンの
ことであるが、彼等ユダヤ民族のためには此の南部煎餅こそ重要な
歴史的記念物である。


さてこの煎餅の模様の「松ヶ枝」は、キリストが八戸港の松ヶ崎に上陸した
その松の森の港を記念として、今日までのこし続けられたを忘れてはならぬ。

「キリストは日本で死んでいる」P199より引用抜粋




ズバリユダヤ教徒が過ぎ越しの祭で食べる、種無しパンのマッツァーの
ことであるが、
それを戸来の地でキリストが故郷の味を、麦粉を捏ね繰りまわし
再現し好んで食していたということでございます。

以前のようにカゴメ印を入れて萌キリストパッケージで売り出せば、
日本全土に住まう渡来人のDNAがじゃわめき、バカ売れするに違いない。
  1. つぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
日本は、キリストでいっぱい :: 2010/06/20(Sun)

最後にキリストの霊魂は皇祖皇大神宮に納まり、肉体は日本の青森県に有り、
霊肉共日本に止まっていることを忘れてはならなぬ。

「キリストは日本で死んでいる」P179より引用


前回の記事のラストは、この文章を引用しましたが、
「竹内文献」がベースのキリストが日本に来たという話は、
荒唐無稽のトンデモ話のように思われるが、強ち眉唾モノではないのだ。


日本には、我々が気づかないだけで、キリストの足跡が多く残っているのでございます。


八戸の石堂は、もともとイスキトマルという地名であったように
石岡、石切、石神、石上、赤石、赤城、赤目、赤人等
全国に散在している地名や大権現や明神は、
病気を癒す神、農業の神、御利益神といったキリストの奇跡に
因んで名づけられた神が祭られているのです。

東京の石神井(しゃくじい)や、石切橋、神奈川県大山の頂上の
石尊神社もそうですね。

京都の太秦という地名は、もともとアラム語、あるいはシリア語であり
イシュ・マシァが訛り、ウズ・マサとなったようですが
イエス・キリストという意味なのでございます。


実は、伊勢の有名な「赤福餅」も「赤人福神」といわれたキリストに
因んだお土産でもあります。
  1. つぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
キリストの本塚は戸来岳2 :: 2010/06/19(Sat)

そして皇紀七三九年五月一日から八日まで再び越中の皇祖皇大神宮に
参籠し、武雄心親王に、自身の遺言書並びに、自身の像形を刻み込んだ
父母のの骨像石を自分の霊として神宮に納祭されるように願ったので、
親王は天皇に奏上し、お願申上げると、不憫に思召して、勅許を賜ったので、
キリストは歓喜して、早速霊の石(堅い石)の表面には、天照日大神(神代七代目)の
御姿を刻み、裏面には自分の正面とプロフイル(横顔)、又渡来船と、
イスキリス文字で大切なことを彫って之を作り上げた。
これはキリストが天国(日本)に来てから、六十六年目、即ちキリストの
百七歳の時であった。

そしてキリストは、皇紀七百四十一年、辛己、景行天皇即位十一年、
十二月二十五日、暮六つ刻、戸来岳に於いて逝去した。

当年正に、百十八歳で苦難と光輝ある生涯を閉じたのである。
キリストの遺言により、戸来岳に風葬して、四年後に白骨となったのを、
此の山に埋め、又分骨は、十和田湖半の、オンコ岳に埋められた。

そして、金笠太郎坊と大平太郎坊(弟子)とは、生前のキリストの遺言通り、
霊魂の石を皇祖皇大神宮納祭のために、又武雄心親王よりキリストに賜りし、
「天国、天座」(あまくに、あまざ)の作った宝剣の小刀を奉じて、
二人は親しく武雄心親王に面会して、御返し申上げ、その使命を全うした。


P175~176まで引用

最後にキリストの霊魂は皇祖皇大神宮に納まり、肉体は日本の青森県に有り、
霊肉共日本に止まっていることを忘れてはならなぬ。

P179より引用
  1. | trackback:0
  2. | comment:0
キリストの本塚は戸来岳 :: 2010/06/17(Thu)

キリストは日本で死んでいる (たまの新書)キリストは日本で死んでいる (たまの新書)
(1994/06)
山根 キク

商品詳細を見る



さて、永遠不滅の大聖人キリストは、垂仁天皇即位三十三年二月二十六日に
八戸の松ヶ崎に上陸したのであるが、その晩からイスキトマル(石堂)に
宿舎を設けて、渡来中に出来た十数人の弟子達と共に約二ヶ月この地で暮らした。

そして、此処から戸来神宮に行ったのであるが、その神宮は、十来塚にある
戸来村にはなく、実に此の眉ヶ平の戸来岳、別名トガリ山にあって、
この山に来たのである。


戸来岳は、何億万年もの大昔、十代高皇産霊天皇の御手に、越中皇祖皇大神宮の
御分霊を世界五色人の便利のために本州南北二ヵ所、即ち山口県の徳佐山と共に
御祭祀遊ばされ、その後、皇統第二十四代天仁仁杵天皇の御時に、
再び祭祀造営がなされたところである。

キリストは、戸来神宮で約四ヶ月、即ち渡来の年同年四月二十五日から
八月二十六日までの間、祈願をして心の準備も漸くできたので、
愈々大目的である越中の皇祖皇大神宮参拝のため、早速に旅立ち、
十六日後の九月十一日、上陸以来実に七ヶ月目に越中に到着、
同時に懐かしい師である神官、武雄心親王にも御目にかかることが出来たのである。

この本宮で一週間参籠して、親王から分霊を頂、これを持ち帰って大平(戸来村)に移し、
其処に住むこと約五年余り、その間、日本語と文字を学んでから日本国中を
巡廻すること更に十年、即位四十八年五月五日、武雄心親王の仲介によって、
お久しぶりに垂仁天皇に拝謁し、直ちに戸来岳の麓神宮に戻り
仁々杵栄の木の傍に隠遁して、弟子達と共に住まった。

P174~175引用
  1. | trackback:0
  2. | comment:0
キリスト石堂より戸来岳へ :: 2010/06/16(Wed)

キリストは日本で死んでいる (たまの新書)キリストは日本で死んでいる (たまの新書)
(1994/06)
山根 キク

商品詳細を見る


カミヤマトジフイチダイ、サンジユサンネン、ケサリツキ、
コモリムヒ、チヂノク、タネコノ、ハ、ヤレコノミナトヘ、
マツガサキヘ、アガリ

(道奥、通訳の所の八戸の港、松ヶ崎へ上陸)

キリストの遺言書より引用

神武紀元六六五年乙丑歳に十一代垂仁天皇即位三十三年ケサリ(二月)二十六日に、
八戸港の松ヶ崎に上陸、石堂(イスキトマル)に宿ること約二々月間、
この石堂に腰を降ろして吾が天国日本に於ける大事業の心仕度をしたのである。

同じく四月二十五日戸来神宮に参拝、眉ヶ平「仁仁杵栄木(ニニギエイノキ)前に
八月二十六日まで参籠、天国の神に祈願。

仁仁杵栄木とは、この戸来より二里半奥の眉ヶ平(迷ヶ平)といって、
四里四方が平になっている、日本でも稀に見る奇勝な平原であり、
又秋田県との分水嶺にもなっている。

更に十和田湖はこれより西二里半の所に在り、さながらこの世の
天国を思わせる地勢を形成し、聳える三角形の山を一名「トバリ山」
又の名を「戸来岳」という。

この戸来岳の名をとって、キリストの別名の一つを、戸来太郎天空坊と
いったのである。

P147~148より引用
  1. | trackback:0
  2. | comment:0
6月度青森セミナー報告 :: 2010/06/15(Tue)

お忙しい中、セミナーに参加していただいた皆様
誠にありがとうございました!


主なセミナー内容は、(レジュメ内容以外)以下の通りでございます。



★基本浄化を今までの10倍やって欲しい


★最近の相談内容の因として400年前および
7~800年前の先祖が原因であることが多くなってきています。

今までは、来世に持ち越すことが多かったが、
アセンションがあるので全部でるようです。


★あまりにもうまくいかない。相談してアドバイス通りやっているが
うまくいかないのはなぜ?

大事なことですが、朝から晩まで機会があればダメと思っている。
何度も申し上げていることですが、掛け算なので-0.0000………1でも
ダメと思うとマイナスになります。

従って、頭からうまくいく
信じこむこと!


★現状として、売上が上がっていない時点であっても、
感謝しなければなりません。

先にお礼を言うと神さん慌てて、実現せざるおえません。



★お詫び日記を書いている方は多いようですが、
賛嘆日記も、ぜひ、書いて欲しい。

時空研HPより1500円の冊子、全部ダウンロードできますので、
活用してください。


★モノにもお詫び お金さんにお詫びしたら結果が出た

また、人間関係がうまくいかない場合は、
被害者が加害者にお詫びする

例「遠い過去にあなたにご迷惑をおかけしました。~」



★地縛霊は、現状の状況のほかに更に4つイメージする必要あり

先ず今~300年まで 地縛霊

300~500年    奥の地縛霊

500~800年前後  奥の奥の地縛霊

~2000年前後   奥の奥の奥の地縛霊

~5000年前後   奥の奥の奥の奥之地縛霊となります。

従って
住所之地縛霊之奥の奥の奥の奥之地縛霊之メンタルレベル



★仲良しノウハウは、出きるだけ小さく書いた方がうまくいく
うまくいかなかったのを拝見すると、大きく書き過ぎていて
一度に目が届かず、イメージが脳に伝わり難いようです。 
   


★ブラックボックスは、エネルギー照射炉の縮小版なので
中に入れたものは、エネルギーグッズになります。


★肝炎

   ・肝炎という医者の診断であったが、
    ただのコクサッキーウイルスだった例があります。
   ・インターフェロンはやったらダメ アホになる


★本質的性格は変わる
 
例 頑固な遺伝子を抜く か大調和をかけまくる



★何をやっても良くならない病気は、黄砂が原因が多い

★原子転換能力は、基本浄化が半年やると身に付く



今月のメイン

★今の肉体を十倍

ブラックボックスに予め、○○○(氏名)之82兆×100万個のソマチッドと
書かれた紙を入れて、大調和スピンを

○○○(氏名)之82兆×100万個のソマチッドに
大調和波動流れ入るとイメージする

(セミナーでは、5分後にIFテストでチェック)


通常、少し歪になっているのが、正常に変化します。

20106



★鼻水  

 鼻腺にEGを入れて、そこからウイルス・化学物質・菌を抜く



★アスペルガーの対処療法

脳から脳砂(松果体にある)と寄生虫(ナノベース)を抜く



次回の7月の青森セミナーは、
7月11日(日)となります。

また、本物人間セミナーin青森は、8月8日(日)の予定です。


多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。
 

 
  1. セミナー
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
6月度 青森セミナーご案内 :: 2010/06/09(Wed)

先月の寒々とした日々に遅れていた田植えも終わり、
青田をわたる風がさわやかな今日このごろですが、
皆様いかがお過ごしですか。

さて、今回のセミナーは、第2週目の日曜日の
6月13日に開催いたしますのでご案内をさせていただきます。



日 時  平成22年6月13日(日)     

     相 談  PM12:30~PM1:30
     セミナー PM1:30~PM4:30
     懇親会  PM4:30~PM6:30

場 所  セミナー・懇親会 六戸ヘルスセンター

6月セミナー内 容  

 大激変の対応
 奥の奥の奥の地縛霊の対応
 新肉体十倍強く ハウツウとチェック
 膠原病の結論 本質的な性格変更
 100才楽々元気

前半はイシキ中枢及び波動捉えると正解出る


皆様お忙しいことと思いますが、ご参加をお待ちしております。
  1. セミナー
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ホ・オポノポノ道 :: 2010/06/01(Tue)

クリーニングすることで、ホ・オポノポノのプロセスが始まりますが、
結果がなかなか出ないとホントに効いているのか、
これでいいのかと疑心暗鬼の大名行列百鬼夜行にぶち当たります。


あなたがクリーニングを始めて一連のホ・オポノポノのプロセスが
始まり出したとき、神聖なる存在は、ほんとうにあなたのもとに
変化を与える前、いったんその手を止めます。

その時点であなたがすべてを任せることなく、ウニヒピリとともに
働かないのなら何も変化は起きません。
ふたたび同じ記憶につまづいてしまします。

「ウニヒピリ」P117 KR女史のインタビューより引用




クリーニングを始めた途端、すぐに体験談のような結果が
欲しいものですが、意識の側が支配的になり
がんばりすぎは、ウニヒピリに対し過剰な量の仕事を
無理にさせていることになり、逆効果になります。

そして、過剰な期待はウニヒピリを傷つけてしまうようです。



ウニヒピリが愛されていない、放置され、無視され、
都合よく操られ、存在を認められていない、
そのように感じているとき、あなた自身がトラブルに巻き込まれます。

「ウニヒピリ」P31 ヒューレン博士のインタビューより引用



望みどおりの結果を得ようとクリーニングしても
クリーニングされていない自我からの観点による結果は
最終的には良くないことなのかもしれません。


うまくいくコツは、淡々とクリーニングを繰り返すことです。
期待や、疑い、という感情が沸き起こったらクリーニング。

そして、ディヴィ二ティにすべて結果をゆだねることです。



「クリーニングを続けていますが、何も変わりません。」

このように質問されたら、わたしはこう答えます。

「あなたが知っていることよりも、もっとすごいことが
起きていますよ。あなたがクリーニングしている限り
変化は起きています。」


「ウニヒピリ」P119 ヒューレン博士のインタビューより引用
  1. つぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。