時空研 青森

時空研青森のブログです



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
ホ・オポノポノ道 :: 2010/06/01(Tue)

クリーニングすることで、ホ・オポノポノのプロセスが始まりますが、
結果がなかなか出ないとホントに効いているのか、
これでいいのかと疑心暗鬼の大名行列百鬼夜行にぶち当たります。


あなたがクリーニングを始めて一連のホ・オポノポノのプロセスが
始まり出したとき、神聖なる存在は、ほんとうにあなたのもとに
変化を与える前、いったんその手を止めます。

その時点であなたがすべてを任せることなく、ウニヒピリとともに
働かないのなら何も変化は起きません。
ふたたび同じ記憶につまづいてしまします。

「ウニヒピリ」P117 KR女史のインタビューより引用




クリーニングを始めた途端、すぐに体験談のような結果が
欲しいものですが、意識の側が支配的になり
がんばりすぎは、ウニヒピリに対し過剰な量の仕事を
無理にさせていることになり、逆効果になります。

そして、過剰な期待はウニヒピリを傷つけてしまうようです。



ウニヒピリが愛されていない、放置され、無視され、
都合よく操られ、存在を認められていない、
そのように感じているとき、あなた自身がトラブルに巻き込まれます。

「ウニヒピリ」P31 ヒューレン博士のインタビューより引用



望みどおりの結果を得ようとクリーニングしても
クリーニングされていない自我からの観点による結果は
最終的には良くないことなのかもしれません。


うまくいくコツは、淡々とクリーニングを繰り返すことです。
期待や、疑い、という感情が沸き起こったらクリーニング。

そして、ディヴィ二ティにすべて結果をゆだねることです。



「クリーニングを続けていますが、何も変わりません。」

このように質問されたら、わたしはこう答えます。

「あなたが知っていることよりも、もっとすごいことが
起きていますよ。あなたがクリーニングしている限り
変化は起きています。」


「ウニヒピリ」P119 ヒューレン博士のインタビューより引用
スポンサーサイト
  1. つぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<6月度 青森セミナーご案内 | top | もう一人の自分>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aomorijikuuken.blog114.fc2.com/tb.php/117-cd4353b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。