時空研 青森

時空研青森のブログです



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
聖書の暗号の大事なポイント :: 2010/09/21(Tue)

「聖書の暗号」の大事なポイント  すばらしい「ミロクの世」はこのようにして創られる (超☆わくわく)「聖書の暗号」の大事なポイント すばらしい「ミロクの世」はこのようにして創られる (超☆わくわく)
(2010/09/14)
船井 幸雄

商品詳細を見る



船井先生の新刊です。


まえがき ―― 聖書の暗号に大転換を乗り越えるヒントがあるようだ
第1章 まずここを知ってもらいたい! ―― 聖書の暗号の特に大事なポイント
第2章 聖書の暗号と失われたムー大陸の文明
第3章 闇の勢力と聖書の暗号
第4章 聖書の暗号の存在は、疑い深い最新の科学でも覆すことができなかった
第5章 聖書の暗号は、すでに軍事や国際面から未来予知に活用されている!
第6章 現在・過去・未来のすべてを「今」が支えている ―― 日月神示と聖書の暗号と量子力学
第7章 異星人と聖書の暗号
第8章 イスラエルと日本と聖書の暗号
終章ならびにあとがき 世の中大転換を迎えるためのポイント



第8章では、古代、イスラエルが爬虫類異性人であるレプティリアンの神々が
降り立った地であるのに対し、日本では、縄文の神々によるおおらかな世界で
あったことに触れています。


なかなか興味深い内容です。
 
スポンサーサイト
  1. | trackback:0
  2. | comment:0
<<最新供養ハウツウ | top | フォトニック・フラクタル体験談>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aomorijikuuken.blog114.fc2.com/tb.php/153-3dbdd506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。