時空研 青森

時空研青森のブログです



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
心とソマチット :: 2010/10/17(Sun)

心とソマチットは連動しているのです。



時空研の『心』の定義は、

脳一切、全身の細胞(82兆細胞)
アストラル体、メンタル体の範囲です。



この『心』とソマチットからエゴが発しています。




『悟り力』裏表紙より


エゴは、心とソマチットから発している。
故に両者の精妙化が「悟り」に達する近道。
憑依もまた心とソマチットから発している。



『悟り力』P94にはこのことが詳しく記載されています。


またエゴは、心とソマチッドから来ています。
まさか心と生気体のエネルギーを抜く訳にもいきません。
ということは、エゴを無くすことはできないということです。

心とソマチッドを無くせば、我々は、生物として
存在できないからです。

エゴは、肉体を守るというものです。ただ人間の場合は、
過剰になりすぎているのです。

仏教では、こういいます。

「我欲というものは、無くせない。でも離れることはできる。」

離れるとは、どういうことでしょうか?こう考えました。

要は、エゴそのものを精妙化すればよいのだと。
精妙化すれば、「悟りの境地」が自然と獲得できるのです。


ここまで引用




『悟り力』裏表紙より


病気や不運等は、本質生命体が三次元の意識に対して
心とソマチットを使い、憑依現象という方法を使った
気づきのためのメッセージ

ここまで引用




従って、基本浄化体内ソマチットの精妙化をすれば
エゴの過剰反応も収まり、本来あるべき姿に気づき
病気や不運等は自然と消えて無くなるというわけです。
スポンサーサイト
  1. つぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<心とソマチット2 | top | 帽子の中の秘密>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aomorijikuuken.blog114.fc2.com/tb.php/170-b023c110
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。