時空研 青森

時空研青森のブログです



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
心とソマチット2 :: 2010/10/17(Sun)

よく難病といわれう病気の方や家族の方から、
ご相談をうけます。

病気の探査をしていて、病気は、不運というのもそうですが、
「絶対」=本質生命体が顕在意識に対して、
心とソマチッドを使い、憑依(マイナスエネルギー)現象を
使った気づきのためのメッセージだということです。


心とソマチッドということは、第二章に書いていたように
「エゴ」ということです。
エゴが「絶対」=本質生命体からのメッセージを
顕在意識に伝えるために、憑依を創りだしたのです。

『悟り力』P138より引用



病気や不運は、結局、心とソマチット=エゴが創りだしたものであり、

いうなれば、自分自身で病気や不運をセッセと創りだしているのです。



時空研の会員さんの中にも

「いくらやっても憑依が来る」とか
「さっぱり良くならない」とか

おっしゃる方もおられます。




原因は、繰り返しご自分で創り出している事に気づかず、


今現在、抱えている問題ばかりに目がいってしまって
問題を無くすことばかり頭にあるから
大事な本質生命体のメッセージが見えていません。


問題はなのです。


そのことに気づいて
『心』とソマチットをキッチリ浄化すれば
問題など消えてなくなります。




「実相」の顕現は、基本浄化あるのみなのです。
基本浄化こそ「実相」顕現の最短距離です。

『悟り力』P155より引用
スポンサーサイト
  1. つぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<目覚めたマインド | top | 心とソマチット>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aomorijikuuken.blog114.fc2.com/tb.php/171-3bc431cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。