時空研 青森

時空研青森のブログです



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
目覚めたマインド :: 2010/10/18(Mon)

UFOテクノロジー隠蔽工作UFOテクノロジー隠蔽工作
(2008/03)
スチーヴン・M. グリア

商品詳細を見る



ディスクロージャープロジェクトで高名なドクターグリアの
邦題『UFOテクノロジー隠蔽工作』より



私は遠方の人を訪問できる状態になり得ることを学んだ。
多くの人たちは、「ああ、アストラル・トラベルのことですね。と言う。
アストラル旅行なら十代のときにやっているが、これはそれとは違う!

私が学んだやり方は、アストラル体を肉体から分離する必要はなく、
各個人の内部に全創造が折りたたまれていることをただ理解するだけでいい。
私たちは実に全創造の量子ホログラムである。

「宇宙があなたの中に折り畳まれているとき、あなた自身を取るに
 足らないものと思わないか?」
という修辞疑問は深遠な真実を照らし出すーすべては目覚めたマインドの
 中に折り畳まれている。


霊を通して他の人たちを訪ねる比較的素朴な方法は、
実際にアストラル・プロジェクションをすることだが、
そこでは肉体からアストラル体が分離して飛び立つ。

しかし、もっと進化した、もっと簡単かつ安全な方法でするには、
すべてがあなたの中に折り畳まれている事実を理解することである。

ノン・ローカルな意識状態の中へ入っていくこと、それは目覚めを
超越した状態だが、それによって時間と空間におけるあらゆる点に
接続できる。
それができたら、あなたの意志を微妙に使って自分を開き、
別の場所にいる親しい人たちを見ることができる。

私はこの方法を身内の者や親しい人たちに使っている。

P82~83より引用
スポンサーサイト
  1. | trackback:0
  2. | comment:0
<<音楽兵器ビートルズ | top | 心とソマチット2>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aomorijikuuken.blog114.fc2.com/tb.php/172-f8ec2c4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。