時空研 青森

時空研青森のブログです



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
音楽兵器ビートルズ :: 2010/10/19(Tue)

300人委員会―「世界人間牧場計画」の準備はととのった!!300人委員会―「世界人間牧場計画」の準備はととのった!!
(1999/04)
ジョン コールマン

商品詳細を見る


一般大衆を洗脳し、コントロールするには、
音楽を利用するのが効果的且つ効率的でございます。


ビートルズの初期の曲と歌詞を作ったのは、
テオドール・ヴィーゼングルント・アドルノという
ドイツのユダヤ系の社会学者であるということは、
大分知られてきましたが

アドルノ
右がアドルノ

彼は300人委員会の要請のまま
中心的研究機関タヴィストック人間関係研究所において
大衆をより堕落させ洗脳するため
ビートルズという実験音楽兵器を創造したのでしたww


アドルノは、ディオニュソス・カルト集団や
バール神祭祀音楽、ブードゥーのリズムをミックスさせ

重く強い反復的な音
ギターのジャカジャカいわゆるリフを中心した
今後のロックの雛形を創り上げたのでした。

(もちろんプレスリーやチャックベリー等の 
R&Bベースのロックも参考にしたのは
いうまでもありませんが。。)




ところで、ビートルズの名前の由来は定説では

ジョンと旧メンバースチュアート・サトクリフが
拍子のbeatと、昆虫のbeetleをひっかけて、
「Beatles」と名前を決めたようですが、

ジョン・コールマン博士の名著「300人委員会」によると


『ビートルズ(Beatles)という名前が選ばれたのは、
現代のロックと古代エジプトのカルト宗教との
つながりを示すためだった。

古代エジプトのイシス教団は、その宗教的シンボルであるスカラベ、
つまりフンコロガシとして知られる甲虫(ビートル)
「Beetle」を神聖視していたのである。』

スポンサーサイト
  1. つぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<FF体験談 墓場からの生還 | top | 目覚めたマインド>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aomorijikuuken.blog114.fc2.com/tb.php/173-093171eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。