時空研 青森

時空研青森のブログです



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
萌えおこし :: 2010/11/18(Thu)

『萌えおこし』をご存知だろうか?

萌えおこし(もえおこし)は、美少女キャラクターを前面に
押し出した地域おこしの手法。
転じて地方自治体や政府の出先機関、ローカル企業のマスコットや
イメージキャラクターに萌えを意識したデザインを取り入れる
マーケティング手法。萌え起こし、或いは萌え興しと表記される場合もある。

ウキペディアより

たかが、オタクの戯言だろうと思わないで欲しい。

その経済効果は、900億円といわれているのだ。


その先駆は、お隣の秋田県羽後町の「あきたこまち」を販売する「JAうご」であり、
米袋のパッケージに美少女イラストで人気のイラストレーター、
西又葵さんの「萌え画」を採用したことで、ブログや口コミなどで聞きつけた
萌えファンが“買い付け”に殺到し、わずか1カ月で2年分の売り上げを記録したのは
記憶に新しいのです。

あきたこまち



ゲゲゲ効果で盛り返す水木しげるの生まれた鳥取県境港市は
新聞やニュースでお分かりのように世代を超えた
アプローチで連日賑わっていたり、

人気アニメ「らき☆すた」の舞台として知られる埼玉県鷲宮町には、
“聖地巡礼”などと称して全国のファンが今だ殺到している状況なのです。




その中で大胆に「萌え」で異業種に参入した企業もあるのです。




「女子高生キムチ」とは 建設会社女社長の挑戦



広島県庄原市の建設会社・北備建設がこの4月、
キムチの製造・販売に乗り出した。畑違いの業種への新規参入。
試行錯誤の末に生まれたのが、女子高生をパッケージに描いた女子高生キムチだ。
広島県内のスーパーや、Webサイトで販売し、話題になっている。

 女子高生キムチは、庄原市産のりんごと水、大根と、国産の白菜を使ったキムチだ。
パッケージには、庄原市出身で「君のいる町」(週刊少年マガジン連載)などで
知られる漫画家・瀬尾公治さんが描いた、制服の女子高生の体操座り姿が描かれている。


女子高生キムチ



 建設会社がなぜ突然、キムチ事業に参入したのだろうか。
松森悦子社長は、「当社の事業の中心だった公共工事が減ってきており、
何とか異業種に参入しないと、とここ数年考え続けていた」と話す。

 どんな事業にしようか悩んでいた時、建設関連の仕事で知り合った韓国人から、
「キムチが最近、日本でも人気だから、キムチを作ってみては」と
声を掛けられたという。

キムチの製造販売は、建設業とはあまりに遠い。当初は「さすがに無理」と思ったそうだ。

 だが、その後1年間、毎月韓国に渡ってキムチ教室に参加したり、
キムチについて勉強していくうちに楽しくなり、「とりあえずやってみよう」と
思い始めたという。庄原市内にあった精密機械工場をキムチ工場に改造し、4月から生産を始めた。

女子高生というネーミング 「突然降りてきた」
 なぜキムチが「女子高生」なのだろうか。
「もともと、激辛・普通・甘めの3種類のキムチを出すつもりで、
激辛は『頑固オヤジキムチ』、甘めは『おぼっちゃまキムチ』と決まったが、
普通は何にすればいいか分からなかった」と松森社長は振り返る。

 そんなとき、「女子高生」という名が「突然降りてきた」。
「いいかも、と思って女子高生に決めました」。女子高生キムチのWebサイトの説明文には
「唐辛子のカプサイシンとコラーゲンで、女子高生のようなプルプルお肌を目指しましょう」と、
女子高生とキムチを絡めた説明が書かれている。

 パッケージデザインは、キムチ工場のある庄原市高野町出身の瀬尾さんに
「ダメモトで」依頼したところ、快く引き受けてくれたという。

 女子高生キムチのラインアップは、300グラム入り5個パックが2000円、
刻みキムチ500グラム入りが1000円など。ネーミングの奇抜さとイラストの
かわいらしさで話題となり、地元テレビなどメディアで次々に取り上げられた。
4月の発売からこれまでに1万個以上売れたという。


だが松森社長の目標は「1日2000~3000個」と高い。近く、
まったく違ったコンセプトの商品を出す予定もあるそうで、アイデアはまだまだ尽きていないようだ。

 ちなみに「頑固オヤジキムチ」と「おぼっちゃまキムチ」は未発売。
激辛キムチは、頑固オヤジではなく「広島カープ激烈キムチ」という名で、
広島カープのマスコットキャラ「カープ坊や」をデザインしたパッケージで販売している。


引用元ベンチャー人


「不況で売れない」を言い訳
にしてはいけないのです。
スポンサーサイト
  1. つぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
<<二匹の狼 | top | 毎日、何もかもが、どんどん良くなっていく>>


comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2011/05/12(Thu) 13:04:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aomorijikuuken.blog114.fc2.com/tb.php/194-482c16af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。