時空研 青森

時空研青森のブログです



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
FFcolour-healing(青色) :: 2010/11/28(Sun)

スロートチャクラ

★色:青色(補色は、赤色)

★対応するチャクラ:ヴシュダー・チャクラ(喉のチャクラ)
           スロート・チャクラ   



★対応する音・ソ(個人的には384Hzを使用)


★対応する内分泌腺:甲状腺


★主な効果

呼吸器系、甲状腺、声と連動しています。

青色のエネルギーは「声・音」と連動しています。

身体の主要エネルギー浄化部分である「喉の中心」に
位置しています。青色は痛みを取り去り、精神的な緊張を
解放する働きをします。
それが甲状腺の中の主なエネルギー源で、疲れた神経を鎮め、
より深いくつろぎを助長します。

喉、首、耳、血液と血行、脊椎・神経系、代謝・体温のコントロール
免疫系、組織の再生

★反映される部位は、生殖器、唾液、髪

★対応する五感:聴覚

★効果のある症状

喘息、耳痛、熱、甲状腺腫、偏頭痛、頭痛、不眠症、精神的うつ病、
神経異常、心悸亢進(動悸)妊娠、リューマチ、咽喉炎、ショック、
精神的緊張、扁桃炎、気管支炎、肺のうっ血、滑液包炎、空咳
喉の感染症、嘔吐、筋肉のけいれん、月経痛、皮膚疾患とかゆみ
肝臓をキレイにします。

集中力をつけると共に、鎮静効果があります。



例)青色の紙に

  ○○○(氏名)の耳鳴りが完治することに関る根源意識

  

などと書いてFFを上に載せて、気が済むまでつぶやく


カラーセラピーは、相対的にサウンドセラピーでもあり、
その色に対応した周波数帯が必要とされる患部や症状の持つ
周波数と共鳴することで、自然治癒力が引き出されるので、

したがって、イメージや本人の思考は必要なく、
観察者であるFFを使用する人が、色紙を見ると同時に

瞬殺で回復への道へと導かれ


あとはFFが半自動的に浄化してくれるのでございます。
スポンサーサイト
  1. ハウツウ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<FFcolour-heling(赤色) | top | FFclour healing(オレンジ色)>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aomorijikuuken.blog114.fc2.com/tb.php/203-47167490
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。