時空研 青森

時空研青森のブログです



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
神々の街道 :: 2011/01/13(Thu)

さて、三の『戸』と五の『戸』の交差する場所は、
坂上田村麻呂創建の十和田神社と反応するが
ここが隠されている四の『戸』四戸なのか?

しかし、
直角三角形のほぼ真ん中に新郷村 旧村名である『戸来』に

隠された『戸』があった。

まさに、ピラミッドアイである。


『アーリオーンメッセージ』を見ると

「三角に結んだ契り、345の有限の封印…真ん中で閉じよ」

と記載されているので、戸来の『戸』が閉じられていたことが分かります。




「日向の直角三角形の封印において4の辺上に9つのポイントがある。
うち一ヶ所で日向は封印をしており、残り8ヶ所は偽物のポイントである」



ならば『三四五の封印』探査より浮かび上がった
直角三角形ラインの四の辺上である十和田神社及び戸来村周辺の
気になる場所をピックアップしてみよう。


★十和田神社
 
★十和利山

竹内巨麿が「五万年前の日本最初のピラミッドだ!」と言い張り、
この山には、十和田文明の神殿があったとされる

★戸来岳 

この地で死んだキリストが風葬されたとされる山

ピラミッドタイプの霊山であり、かつて修験者で賑わった。


★十和田山

ここもピラミッドタイプの霊山であり、かつて修験者で賑わった。
いずれの三つの山には、龍神伝説が残されている

★キリストの墓

竹内巨麿が、村内を歩き回り「この塚こそ、キリストの墓だ!」と叫んだ墓
イエスキリストと弟イスキリの二つの墓が残る

 
★大石神ピラミッド

竹内巨麿が「十和利山に付随する鏡石の山」と指摘したピラミッド。
上大石神ピラミッドと下大石神ピラミッドでワンセット

山頂部の巨石群から成る神殿が『上大石神』ピラミッド
『下大石神ピラミッド』には、「太陽石」「方位石」「星座石」、
倒れている「鏡岩」の裏には、ペトログリフが残されているという


★三嶽神社 

竹内巨麿が戸来村を訪れたとき
「ここの祭神は違っている!」と間違いを指摘した神社

盆踊り『ナニャドヤラ』を踊り明かす風習があり。

★ドコノ森 通称ドコノ森のロゼッタストーン

自然についた傷なのか、人が人工的に傷つけたのか。
彫刻刀で掘ったような傷のついた“なぞの石”が、
斜面に散在することで知られているのがドコノ森だ。
地元では刻線石と呼ばれている。この石が見つかったのは1936年。
当時、“神代文字”と宣伝され、1939年に日大教授が製作した
キリスト映画にもこの石が使われた。刻線のなぞは、今もって解明されていない。

★月日山 

かつては恐山と並ぶ霊山 磐座有 修験者が盛んであった


★迷ヶ平 

通称エデンの園 地球外生命体による人類のDNAの実験場であったらしい。


herai



いやはや、戸来を中心とする三角形周辺には、怪しいポイントばかりです(笑)





しかし、時空研の会員さんは、迷うことはない。
おもむろにフーチを取り出し、地図上で
『封印に関るポイントはここですか?』と本質生命体に伺い
クルクルフーチで導き出せばいいのであります。



この封印では『大石神ピラミッド』でヒットするはずです。


『戸来』のピラミッドアイを開くには、
やはり『大石神ピラミッド』が鍵でありました。

しかし、『十和田神社』でもヒットします。


実は、十和田神社は、他の理由の封印も兼ています。
ここは、また後の機会に・・・




あとは、封印がされている場所を認識し、

地図を取り出し直接フォトニックフラクタルを載せるか、


直接、写真を撮影し同じようにFFを直接載せれば


また、文章で封印を解くなら、
○○○(場所)の封印に関る根源意識

と書けば被ることもないのであります。



これで戸来村の『戸』が開き、新郷村は神郷村となるのであった。





「この道はかつて神々の街道と呼ばれていた」と村の古老からこれまでに
耳にしたことのない昔話を聞かされたが、沿道の民家の佇まいや数多く散在する
古びた鳥居がどことなく神々しい趣を醸し出し、言われてみれば「なるほど」と、
そんな気分にさせられてしまいそうだ。


『星の巫』森下年晃著 リベルタ出版P79より引用   








だが、これで封印をすべてを解いたことにはならない(笑)
メッセージには続きがあるのです。


「3の封印は、4と5に依って鍵の目が合い、
そこに更なる6なる力が加わって初めて日の目を見る」


さらに
「4と5を用い3を開けても、6の力が加わったとしても、
6なる数が7と9の影響下に無い場合、封印された智慧と力は無に帰す」



6なる力?6なる数?


次回に続き
スポンサーサイト
  1. 神社・仏閣
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<六の『戸』の謎 | top | 1月度 青森セミナーご案内>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aomorijikuuken.blog114.fc2.com/tb.php/229-02ebbe42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。