時空研 青森

時空研青森のブログです



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
津軽藩3番札所 弘前市 求聞寺 :: 2009/11/01(Sun)

津軽藩3番札所の霊場。

1629年に二代藩主津軽信枚が虚空蔵菩薩を安置して創建し
秘法「虚空蔵求聞持法」を行ない、藩に繁栄をもたらすための修験道場なのです。

「虚空蔵求聞持法」は、一定の作法に則って
真言を百日間かけて百万回唱えるというもので、
これを修した行者は、あらゆる経典を記憶し、理解して忘れる事がなくなるという

真言「ノウボウ アキャシャ ギャラバヤ オン アリキャ マリ ボリ ソワカ」



神社2


虚空蔵菩薩は、丑年と寅年生まれの守り本尊でもあります。

本堂前には大きな牛と虎像が置かれているが
その首に賽銭袋を下げています。

境内の左手には釣鐘堂があり、県内一とも言われます。
自由に鐘を撞くことができます。



神社1

スポンサーサイト
  1. 神社・仏閣
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<中野もみじ山 | top | 大調和米 収穫>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aomorijikuuken.blog114.fc2.com/tb.php/71-0824e6a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。