時空研 青森

時空研青森のブログです



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
中野もみじ山 :: 2009/11/02(Mon)

黒石市南中野の中野もみじ山で、紅葉が見ごろを迎えました。
momiziyama


 もみじ山は弘前藩9代藩主・津軽寧親(やすちか)が1802年、
京都から約100種のカエデを取り寄せて植えたのが始まりです。
京の紅葉名所、嵐山(あらしやま)の名を取って「小嵐山」とも呼ばれます。

夜のライトアップも見事なものです。

nakanozinnzya

林の中には津軽三不動と呼ばれる「中野神社」と不動館城跡があります。
中野神社には、樹齢約200年のモミジとモミの木、
樹齢500年から700年の大杉が育成し、
いずれも市の天然記念物に指定されています。
中でも大杉は津軽地方の巨木として評価されている立派なものです。
スポンサーサイト
  1. つぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<毒リンゴ | top | 津軽藩3番札所 弘前市 求聞寺>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aomorijikuuken.blog114.fc2.com/tb.php/72-3e251d96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。